三重県 住みますプロジェクト情報

三重県の住みます芸人

三重県 住みますプロジェクト

  • 【桑名市】カツラギヴィアティン三重 サッカーチーム応援隊長 ヴィアティン三重(2016.5.10~、進行中)
    東海社会人サッカーリーグ1部の「ヴィアティン三重」(桑名市)の応援隊長に就任しました。
  • 【三重県】カツラギ熊野古道伊勢路踏破キャラバン 三重県 東紀州振興課(2014年6月21日~30日、終了)
    『熊野古道世界遺産登録10周年』を記念し行う、一般の方向けのウォーキングイベント『熊野古道伊勢路踏破ウォーク』。
  • 【伊勢市】桂三輝「おはらい町お笑いガイド」 JTB中部(2012年10月~2013年3月、終了)
    伊勢神宮の門前町おはらい町にて、月2回落語付きのお笑いガイドを実施。
  • 【津市】カツラギJA津安芸『農業PR隊長』 JA津安芸(2015年6月~、進行中)
    JA津安芸が開催する一年間の貸し農園プログラム「農業塾」に『農業PR隊長』として参加し、その模様をSNSや動画でPRする。
  • 【三重県】カツラギ「縁博みえPRキャラバン」 三重県 美し国おこし三重推進委員会(2014年7月22日~11月22日、終了)
    2014年11月に行われるイベント『縁博みえ2014』を各地のイベントなどでPRする活動。隊長としてカツラギ、隊員にはご当地アイドルが任命されました。
  • 【伊勢市】桂三輝伊勢河崎 輝輝亭 (2012年6月17日~、終了)
    桂三輝の自宅1階部分を友人や近所の人と共に寄席小屋「伊勢川崎 輝輝亭」に改装。定期的に公演を行い、町の活性化に繋げた。
  • 【志摩市】桂三輝伊勢志摩自然学校臨時ガイドスタッフ 伊勢志摩自然学校(2012年4月1日~4月6日、終了)
    伊勢志摩自然学校にて臨時ガイドスタッフとして、お笑いカヌー、落語付き町案内を実施。
  • 【伊勢市】桂三輝「伊勢の魅力発見事業」 伊勢市観光企画課(2012年4月~2014年3月、終了)
    伊勢市の紹介番組を伊勢市行政チャンネルで制作し、英語字幕を付けてYouTubeにて配信。
  • 【三重県】桂三輝『三重県観光キャンペーン~実はそれぜんぶ三重なんです~』PR隊長 三重県観光誘客課(2012年11月~2016年3月、終了)
    2013年4月からスタートした『三重県観光キャンペーン~実はそれぜんぶ三重なんです~』のPR隊長に就任。各所で三重県のPRを行った。

三重県 ふるさと劇団とにもかくにも地元が大好きなあなた。劇団で地域を盛り上げませんか!

  • 【四日市市】三重県ふるさと劇団 三重県庁医療保健部健康づくり課精神保健福祉班(2020年2月4日 四日市地域総合会館 あさけプラザ)
    四日市市の共同作業所わかばに所属する方々の「劇団わかば」の皆さんと名古屋よしもとの芸人で結成した「三重県ふるさと劇団」を、『こころのバリアフリー笑』内で上演。
  • 【大台町】三重県ふるさと劇団 三重県庁医療保健部健康づくり課精神保健福祉班(2019年3月13日 昴学園高等学校)
    四日市市の共同作業所わかばに所属する方々の「劇団わかば」の皆さんと名古屋よしもとの芸人で結成した「三重県ふるさと劇団」を、昴学園高等学校で上演。
  • 【津市】三重県ふるさと劇団 三重県庁医療保健部健康づくり課精神保健福祉班(2019年1月14日 三重県総合文化センター 男女共同参画棟多目的ホール)
    四日市市の共同作業所わかばに所属する「劇団わかば」の皆さんと名古屋よしもとの芸人で「三重県ふるさと劇団」を結成し、「第4回お笑いこころサミット」内で上演した。
  • 【南伊勢町】第3回南伊勢高校ふるさと劇団 (2018年1月20日 南伊勢町町民文化会館)
    生徒減少による廃校の危機に瀕する当校をふるさと劇団で元気付けたいという思いから、オレンジやカツラギといった三重県にゆかりのある芸人が劇団に参加。南伊勢高校の生徒と名古屋よしもとの芸人がふるさと劇団の公演を実施。廃校危機の学校を元気づけるということと、県内でも高齢者率トップの南伊勢町のお年寄りを高校生が楽しませるということをテーマに上演。
  • 【南伊勢町】「南伊勢高校ふるさと劇団」 南伊勢高校(2016年1月30日 南伊勢町町民文化会館)
    少子高齢化が進む同町を元気づける目的で劇団を結成。同校出身で南伊勢町観光大使であるオレンジ泉聡が座長を務め、オレンジ田中哲也やカツラギらよしもと芸人6人と、同校舎の生徒12人、教員5人が11月から稽古に励み、無事に本番の迎えることができた。
  • 【伊勢市】「伊勢やまだ劇団」 伊勢やまだ大学(2015年9月23日 伊勢市観光文化会館)
    伊勢市の商店街連合会が2014年11月に設立。桂三輝が劇団顧問、カツラギが補佐のポジションで取り組む。11月9日にやまだ大学立ち上げ会見があり、三輝、カツラギが出席し、劇団の実施を発表。本格始動は2015年6月、上演は同年9月。

三重県 地域発信型映画

  • 【菰野町】サトウくん (2017年)
    土方雄也、市岡和真、西野亮廣(キングコング)、山本プロ野球(シカゴ実業)、岩村恵美
    温泉旅館の息子・土方の元に、幼馴染の宇宙人・サトウくんが現れる。
    強制収容所から逃げてきたという。
    土方は地元を懐かしがるサトウくんを実家の温泉へと案内するが、道中で警察へ通報を入れる風呂の中で、ここにいさせて欲しいと懇願するサトウくんに土方は人間の厳しさを説く。
    やがて現れた警察がサトウくんを連行していく。
    残された土方は良心の呵責を感じながら、一人湯船に浸かる。
    町の人たちも土方を慰めようと次々と風呂に入ってくる。
    皆、思いは一緒だった。人々が温泉に列をなす。
  • 【いなべ市】いなべ (2013年)
    監督:深田晃司 
    出演:松田洋昌(ハイキングウォーキング)、倉田あみ
    養豚場で働く智広のもとに、赤ちゃんを連れた姉の直子が十七年振りに帰ってきた。
    「何故帰ってきたのだろう?」突然の帰郷に訝る智広に「理由いんの?」と直子は素っ気ない。
    ぽつりぽつりと記憶を辿るうちに、幼い頃に二人で埋めた「何か」を掘りに行こうと、昔と変わらぬ命令口調で智広を連れ歩く直子。
    仕方なくついていく智広だったが、やがて故郷を歩くうちに、姉と一緒に過ごした日々が蘇る。思い出と共に二人が掘り起こしたものとは一体?
    
    三重県いなべ市のどこか懐かしい景観が見る人それぞれのふるさととリンクする、ほろ苦くもちょっと不思議な物語。
    主演はハイキングウォーキングの松田洋昌と宝塚の男役として活躍した倉田あみ。監督・脚本を『歓待』で第23回東京国際映画祭ある視点部門作品賞を受賞した深田晃司が務めている。

三重県 地域CM

  • カツラギ「三重県 美し国おこし三重協議会 『美し国おこし三重キャラバン』」 (2014.7~2014.8、終了)

三重県 ご当地新喜劇

  • 「伊賀市文化会館開館25周年記念事業 ご当地吉本新喜劇&バラエティー」 (2016年8月28日、伊賀市文化会館)
    新喜劇:辻本茂雄、若井みどり、アキ 他
    バラエティー:ザ・ぼんち、村上ショージ、FUJIWARA、桜稲垣早希、ミサイルマン 他
    会見:三重県伊賀市役所 伊賀市長、辻本茂雄、カツラギ
  • 「観光文化会館自主事業 伊勢市制施行10周年記念 吉本新喜劇&バラエティーショー」 (2015年6月6日、観光文化会館大ホール)
    辻本茂雄、島田珠代、若井みどり、オール阪神・巨人、モンスターエンジン、もりやすバンバンビガロ、桂三輝、カツラギ
    他
    会見:三重県庁(2015年2月3日)三重県知事、辻本茂雄
  • 第3回お笑いフェスティバルin津 ご当地よしもと新喜劇~笑いで元気を呼び起こそう~ お笑いフェス実行委員会事務局(2014年3月16日、三重県文化会館 大ホール)
    座長:辻本茂雄 他
    鈴木英敬三重県知事、前葉泰幸津市長 
    市民オーディション数名
    会見:三重県庁、津市役所(2013年1月14日)鈴木英敬三重県知事、津市長、辻本茂雄、桂三輝
  • 第2回お笑いフェスティバルin四日市 ご当地よしもと新喜劇~笑いで元気を呼び起こそう~ お笑いフェス実行委員会事務局(2013年3月3日、四日市市文化会館第1ホール)
    座長:辻本茂雄 他
    鈴木英敬三重県知事、田中俊行四日市市長、末松則子鈴鹿市長
    市民オーディション数名
    会見:四日市市役所8階 来賓応接室(2013年2月5日) 田中俊行四日市市長、沖田勝彦お笑いフェス実行委員会広報担当、木山幹雄、辻本茂雄、桂三輝
  • 第1回鈴鹿お笑いフェスティバル ご当地吉本新喜劇~笑いで元気を呼び起こそう~ お笑いフェス実行委員会事務局(2012年3月18日、鈴鹿市民会館大ホール)
    座長:辻本茂雄 他
    末松則子鈴鹿市長
    市民オーディション数名
    会見:三重・ケーブルネット鈴鹿会議室(2012年1月29日)末松則子鈴鹿市長、辻本茂雄、桂三輝

三重県 レギュラー番組

カツラギ

  • ラジオ「サタデーいなべーション』(2014.4~、放送中)
    FMいなべ、毎月隔週土曜12:00~12:30
  • ラジオ「今夜もBuzzBuzzッ!』(2014.4~2015.3、終了)
    FM三重、毎週土曜18:30~18:55

桂三輝

  • テレビ「キャッチ!」内『桂三輝の今日もあっぱれ!』(2012年4月3日~2014年12月、終了)
    中京テレビ、毎週木曜日15:50~19:00
  • テレビ「キャッチ!」内『わんだふる日本』(2012年4月3日~2015年5月、終了)
    中京テレビ、毎週木曜日15:50~19:00
  • CATV「絆」内『伊勢で一席』 (2012年6月~2014年3月、終了)
    伊勢ケーブルテレビ、毎月第1・3土曜日リピート放送
  • テレビ「とってもワクドキ!」(2012年6月7日~2014年3月、終了)
    三重テレビ、毎週月~金曜日18:00~19:00
  • ラジオ「今夜もBuzzBuzzッ!~えりか・三輝のボーっと修行中~」(2012年11月3日~2014.3、終了)
    FM三重、毎週土曜日18:30~18:55
  • CATV志摩チャンネル「SPORTS☆三輝」(2013年4月~2014年3月、終了)
    松阪ケーブルテレビ、毎月第1月~日曜日不定期リピート放送

オレンジ田中哲也

三重県 住みます芸人連載

  • 【新聞】桂三輝「桂三輝のようこそ寄席へ!」(2013年4月~2015年3月、終了)
    毎日ウィークリー、毎週1回

三重県 観光大使

  • カツラギ農業PR隊長
    2015年6月、JA津安芸にて任命式が行われ、JA津安芸会長から任命状とPR隊長服を手渡された。
  • 桑名市の名物はまぐりのブランド大使にCOWCOWが就任。2014年10月16日、日本橋にある三重テラスにて就任会見を行い「はまぐりまえ体操」を披露した。
  • カツラギ「縁博みえ2014PRキャラバン隊長」
    2014年7月22日、三重県庁にて会見。
  • オレンジ南伊勢町観光大使
    2013年12月17日、南伊勢町民会館にて南伊勢町観光協会会長より任命。
  • 2012年11月3日、伊勢市外宮バス停前広場周辺特設ステージにて、三重県観光キャンペーンキックオフイベントが行われ、桂三輝がPR隊長に就任した。
  • 桂三弥名張市観光大使
    2012年4月4日、名張市役所で亀井利克名張市長から委嘱状が手渡され、名張市初代観光大使に就任した。
  • ワッキー(ペナルティ)みえの国観光大使

三重県 JIMOT CM

全国の事業所のご案内